こんにちは。
院長の一色浩太です。

再来院しなくてよくなることが最大の喜びです!

当院は大手チェーン店のような設備はございません。

しかし大勢の中の1人ではなく、おひとりお一人様と向き合い、フルオーダーメイドで治療していく。隠れ家的存在!それが当院の強みです。

治れば善」を基本理念にあなたに良いものだけをご提案いたします。もし叩いて治るのなら、迷わず叩きます笑!

時間を掛けしっかりとお話を聴き、どこがつらいのか?どのように痛いのか?その原因はなんなのかを一緒に考え、施術し、振り返り、考え、施術し、を繰り返し、一緒に「健康的な身体」を作り上げていく!と考えていただけたら嬉しいです。

そのつらさの原因は一つではありません。目先の症状だけを追いかけるのではなく、その奥に潜む原因を追求し、一緒に解決して行きましょう!

そのため余計なお金は頂きません。マッサージ、鍼灸、カウンセリングとなにをやっても、何を追加しても5000円のみです!

体の外から内から、食生活、生活習慣、仕事、睡眠、運動までをサポートし、セルフケアもお教えいたします。

そのため完全予約制で1日最大3名様限定とさせていただいています。
健康は当たり前。だからこそ失うまで気付きません!しかし一度、失うと取り戻すのが出来ないのも健康です!!

【 健康=病気ではない 】ではありません!

健康診断ではステージ0のフル健康からステージ3のギリ健康までを健康と言います!しかしはたしてそれが本当に健康的に生きていると言えるでしょうか?

当院ではボディディフェンススコアを上げ、ステージ0に近づけるような方法論、サポートをしています。
身体が不自由なご高齢者の方に向けたマッサージ、鍼灸、リハビリの往診も承っております!

健康保険を使用するため負担金のみで受診できます。また介護保険の点数に影響しません!

往診距離などもございます。一度、ご相談ください!

NEWS

施術までの流れ

STEP 1
予約
LINEかメールにて都合のよい日程を決めます。
その際に簡単な問診をさせていただきます。悩みごとや相談ごとをお教えください!
STEP 2
来院(チェック)
来院当日、カウンセリングシートを記入の上、それに従って問診させていただきます。その際に必要な知識があればお話させていただきます。
STEP 3
施術を決める
直接、患部や全身の状態を確かめた上で、どんな施術をするのかを決めます。基本的にはマッサージをしながら筋肉をほぐし、その上で追加で施術するかどうか判断いたします。

※施術時間は体の状態を診てこちらで決めさせていただきます。

【 Menu 】
◆マッサージ
◆鍼灸
◆枇杷葉温圧灸
◆カウンセリング(講義)
STEP 3
施術を決める
直接、患部や全身の状態を確かめた上で、どんな施術をするのかを決めます。基本的にはマッサージをしながら筋肉をほぐし、その上で追加で施術するかどうか判断いたします。

※施術時間は体の状態を診てこちらで決めさせていただきます。

【 Menu 】
◆マッサージ
◆鍼灸
◆枇杷葉温圧灸
◆カウンセリング(講義)

治療家ヒストリー

STEP 1
コーチ時代

5歳から始めたサッカーを中3の時の怪我を機に選手は諦め、指導者の道の勉強を始めました。幼稚園生から中学生までを中心に気付けば15年間も指導の現場にいました。大学では心理カウンセラーの資格を取るために心理学と、学問として体の動かし方を知りたかったのでスポーツ学を専攻していました。

STEP 2
鍼灸学生時代
スポーツの現場で活かせるのはなにか?と考えた時、頑張りたいけど怪我、オーバーワークによって全力で取り組めない選手が多いことに気付きました。
理論だけでなく直接施す術が欲しいと思い、大学卒業後、国家資格である鍼灸あん摩マッサージ指圧師を取りに専門学校に進むことにしました。
STEP 3
解剖学実習
資格取得後、僕らは医療人になるのに、「胃袋はいくつある?肺は?腎臓は?」と聞かれた時、教科書で習った知識でしか答えられないことに気付きました!

人の体に触れる仕事なのに体内を見たことがないなんて…自分の目で見たい!と思いました。しかしながら国内では医者しか人体解剖をすることが認められていませんでした。

そこで中国にある上海中医薬大学の解剖学教室を訪ね、実際に自分でメスを握り解剖をさせていただく機会を作りました。
STEP 4
下積み時代

肩こりの患者さんにいくら肩に施術しても良くならない…話を聞いてみると足首を1か月前に捻挫したと!

触ってみると関節のかみ合わせが悪そうな気がしたので施術してみる。すると肩の施術の効果が増し、改善方法に向かいました!

その時に患部だけでなく、全身診る必要があること、会話の中にヒントがあることを知りました。

そして医療も商売!分かってはいましたがずっと抵抗があった下積み時代…自分は何のために高い学費を払って、中国にまで行って来たのか悩み、患者さんに素直でありたい!と考え、独立を決意しました。

STEP 5
栄養学との出会い

同じような人に同じような施術をしているのに、良くなる人とならない人とがいることに気付きました。その原因はなにか?よく話を聞いてみると食生活に明らかな違いがありました。片方は基本的にコンビニのお弁当かカップラーメンだったのです。

その時に「人は食べ物で出来ている!」そう考え、栄養士の資格を取りに行こうと考えましたが、残念なことに今から3年間通わなければならないとわかり、資格の取得は諦め、独学で勉強し始めました。

STEP 6
日本の医学

日本の医療は戦後、目覚ましい発展を遂げました。その背景には保険制度があり、病気になっても安く医療が受けられ、またそれを発見、治す技術も発達しました。治療医学です!合言葉は「早期発見、早期治療」です。

そのため寿命は100年で2倍近く延びましたが、その反面、病気になる人や病気の種類が増え、今すぐに命の危険はないものの、通院や内服薬が常備ある方が増えました。

つまり【不健康長寿】になったわけです。

STEP 7
予防医学の重要性

一方、アメリカでは生活習慣病が増え、1970年代にマクガバンレポートというものが出され、国家ぐるみでこの病気を減らすべく対策が取られていました。その結果、ガンや糖尿病、脳梗塞などの生活習慣病は【食原病】と名付けられ、どんなものを食べているかで将来が決まるとありました。

つまり食生活、栄養摂取状況により将来の病気になる具合がわかるということです。


また保険という制度がないためお金がない人は病気になっても医療サービスを受けることが出来ません。そのため「病気になるな!」という【予防医学】が発達してきたといえます。

STEP 8
コントロール方法

議論はどうやって摂取するか?

勉強のため渡米した時に栄養学の研究職の方とお話をする機会がありました。「医師や栄養士は食事で摂れ!といっているが成分分析をしている側からすると農業の栽培方法も変わって来たので食事だけでまかなおうとするのは不可能と結論付いている」とお話をしていました。


また食物には有効成分と有害成分が混在するため、品質の高いサプリメントの摂取を勧める!と言っていました。

STEP 9
補給ピラミッド

食事にしろサプリにしろ、この栄養補給ピラミッドの形を整えることが大事です。摂り過ぎの部分は食事制限しなければなりませんし、摂取の難しい成分はサプリメントを上手く活用したらよいでしょう!

ただし日本には数多くのサプリが存在し、規制や基準が曖昧であるため、粗悪なものから良質なものまで幅広くあります!


当院ではその選ぶ基準を5つの観点でチェックし、オススメしています。

STEP 10
根本解決

とはいえ、出ている症状に対して追いかけても問題の解決には至りません。問題の根本を診て行かなければなりません。

実際に現代人に足りていないものを考えると①栄養②水③酸素④睡眠⑤運動の5つだと思います。

だからこそ【根本解決】を提案していきます。

STEP 11
なんだっていい!

例えば腰痛で来ていた30代男性がいました。話を聞いて行くと通勤が大変だということがわかりました。そのため通勤環境を整えるため提携企業さんより転職を斡旋していただきました。

すると不思議と腰痛が改善されたのです!

また頭痛が治らない患者さんもいました。その方は夫婦関係に問題を抱えていた20代男性です。そこで奥様にプレゼントをすることを提案しました。

しかしその方はお小遣い性であるため、プレゼントを買うお金がないとのことでした。そこで単発の簡単な仕事を紹介し、2万円ほどの収入になり、それでプレゼントを購入し渡したところ夫婦関係が改善し、頭痛がなくなりました。

つまり施術がすべてではないことがわかりました。

そこから私は偏った見方をするのではなく、また私が出来ることの中からの選択だけでなく、その方に必要なことを提案できるような今のスタイルになりました!

STEP 12
啓蒙活動
【病気に邪魔されない人生】
と称して、全国各地で健康セミナーをやらせていただいています!

僕が集めた知識やデータ、体験談など、余すことなくご紹介させていただきます!

1人でも多くの方々が病気に邪魔されないで、元気に楽しく過ごして欲しいと思うからです!

講演依頼は予約フォームからお願いします!

原則、1コマ90分5000円でやらせていただきます!地方の場合には交通費+宿泊場所の準備をお願いしています。

毎回地方には行かれないので、同じ志で予防医学を広める【予防医学アドバイザー】も募集しています!

すでに治療家としてご活躍の方、これから勉強したい方、ご家族でご病気の方がきっかけでこの世界に来る方も多いです。

勉強に関しては責任をもって僕が直接お教えいたします!

ぜひ一緒にやりましょう!メッセージお待ちしております!!
STEP 3
解剖学実習
資格取得後、僕らは医療人になるのに、「胃袋はいくつある?肺は?腎臓は?」と聞かれた時、教科書で習った知識でしか答えられないことに気付きました!

人の体に触れる仕事なのに体内を見たことがないなんて…自分の目で見たい!と思いました。しかしながら国内では医者しか人体解剖をすることが認められていませんでした。

そこで中国にある上海中医薬大学の解剖学教室を訪ね、実際に自分でメスを握り解剖をさせていただく機会を作りました。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

アクセス

【院名】 つるのこころ治療院
【資格】

◎国家資格
・鍼灸師
・按摩マッサージ指圧師
◎民間資格
・薄毛・育毛アドバイザー
・サプリメント選定士
・予防医学・ジーンケア指導士

【所在地】 JR線・東急線
『蒲田駅』
【営業時間】
【休診日】
完全予約制のため
ご予約時間に開院します!

日時はご相談ください。
【設備】 ベット1床
【営業時間】
【休診日】
完全予約制のため
ご予約時間に開院します!

日時はご相談ください。